パーマ

パーマを長持ちさせる方法とは!?

parm

パーマがすぐに落ちてしまう、いつも長続きしないといった事でお悩みではありませんか?
実はパーマがすぐに落ちるのはこのような原因があるからなのです。

1 正しい薬剤選定、求めるカール、ウエーブに対しての的確なロッド選定


これは美容師サイドに問題があります。ご存知の通り同じ髪質、骨格、生えグセなど全く同じ人など誰一人いません。(似ていることは稀にありますが…)これに付け加えダメージレベルの差、もっと細かい事だと過去の履歴(カラー、パーマ、縮毛矯正などをどれだけ、いつやっていたか)によってもかかり方が変わってきます。
勿論プロとしてその素材を見て、触って、カウンセリングして見極め対応していくのです!
が、知識が浅かったり、キャリアが薄かったりすると強すぎたり、弱すぎたりすることもしばしばあるものです。なので確実に信頼出来る美容師さんにやってもらうことは言うまでもないですね!
ロッド、薬剤といっても種類は沢山あります。因みにランテルナでもロッドだけでも20種類以上、薬剤もパーマだけでもざっと7種類あります。細くなるともっとあるんですがここでは伏せておきます。これらを新規のゲストには視診、触診、カウンセリングからの過去の履歴、ダメージレベルに合わせて最適かつダメージレスなパーマを心がけています!

2 髪質によってのあたりやすさ、あたりにくさ


これは先程にもあった髪質がゲストによって違うことです。くせ毛の方、直毛の方、太い、細い、ペタンコ、広がるなどなど様々です。
まずあたりやすい方の髪質は硬毛から普通毛にかけてのコンディション。そしてややクセ毛の方の方が一般的にあたりやすいとされています。
一方あたりにくい方の髪質は普通から軟毛にかけてのコンディションで主に直毛の方があたりにくいとされています。特に人一倍艶のある髪質、人一倍軟毛の方の、そしてハイダメージ毛にはあたりにくい、もしくはあたらないことがあります。
当たり前のようですがあたりやすい方は持ちもいいとされていてますが問題はあたりにくい方の髪質です。
では、パーマができない??って思われる事もしばしば。。。正直なところあたっても直ぐに取れる方はいます。世の中完全という言葉がないのと一緒で無理な方は無理です。でも僕が美容師をやってきて12年になりますがそんな方は5人ぐらいでした。
ではあたりにくく、落ちやすい方に適したパーマとは??


それはデジタルパーマです。薬剤の力だけでは限界があるのでデジタルパーマの熱を使って当てていくことにより軟毛、直毛であたりにくい方のパーマも可能になってます。勿論持ちの個人差はあるものの、最低2ヶ月は持つようになっています。しかもランテルナのデジタルパーマは低温であてていくのでとてもダメージレスです。
その他にクリープパーマというものもあります。こちらはパーマをかけていくにあたって薬剤の力だけであてていくのを100とすると、クリープパーマは薬剤70だけで済ませクリープ期という現象を利用するとこで30を補うパーマです。なので通常のパーマに比べダメージレスかつ、あたりにくい中間、根元付近からのウエーブも出しやすくなっています。通常のパーマにプラス20分の時間がかかるものあたりにくい方に非常に適しています。すぐに落ちるからパーマをしないと考えている方!ぜひ一度お試しあれ!

3 スタイリングの仕方

正しいタオルドライ

出典:mery.jp


これも大きな原因の一つです。よく『美容師さんがやったら上手にできるのに…』という言葉をききますし、皆さんも思われているでしょう。しかしチョットしたコツさえ掴めば誰でも簡単にウエーブを出すことが出来るんです!!
まず、朝起きたら全て濡らします。濡らすことにより本来のウエーブが復活します。この後大事なのはタオルドライ!!!皆さん何気に水分取るだけだと思っているでしょうが実はこのタオルドライがのちのドライヤーでのスタイリングに時間と手間に影響するのです。では正しいタオルドライとは??
まずザックリと全体の水分を取ります。のちに頭皮を優しく拭いていきます。この際絶対優しくです。でないと痛めてしまいます。軽〜くマッサージする要領でOK!

そして毛先をタオルで包み込み優しくポンポン、ニギニギと水分を吸わせていきます。これをしっかり丁寧に行ってください。ほんと肝心なんです。

そしてドライヤーですね。こちらもある手順さえ守っていただければスタイリング名人間違いなしです!
それはまず髪全体の根元→中間→毛先の準備で乾かすとこ!
髪を掬ってしっかりと根元から風を当てて全体の根元を乾かします。
そして中間、毛先を乾かす際にポイントがあります。毛先から中間の髪を手のひらに収めます。そこに優しく風を送り込んでください。一回ではなく何度も!そうすることにより毛先が散らばらずウエーブがしっかり出ます。
そうたったこれだけです!慣れないうちは誰でも難しいものです。でも慣れてしまえば誰でもできるこのスタイリング。案外取れているようなパーマでもこのスタイリングで復活することもしばしばあります。
ぜひ一度やって見てください!

以上です。いかがでしたか??パーマがとれる原因、長持ちさせる秘訣としての記事ですが分からないことはなんでも美容師さんに聞いてみて下さいね!ランテルナスタッフはしっかり丁寧にレクチャーしますよー!!

hatta_s

八田 利宏 Lanterna MODE K’s 甲東園店 サロンディレクター

スタイリスト歴12年。現在は甲東園店のサロンディレクターを務める。長年蓄積した経験をもとに、自宅でもできるヘアケアの重要性を提唱。髪質の根本的な改善によるスタイリングを目指し、お客様から絶大な人気を得ている。

このスタイリストで予約

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>